「かなりの日本語上級者とお見受けしました。」

Somewhere「【さよならサンクス】⠀」より:

あさか

21 

区切りを前に

「春という区切りで少し遠くへ行くので、
会いたい人にひとりひとり連絡して、少しずつ会っている。

お別れの気持ちを少しずつ配りながら歩いているみたい。」......

このノートを読む
    

Noboru

21 

「むかし、東京を江戸と呼んだころ・・・・」

「『むかし、東京を江戸と呼んだころ......』

終業のチャイムまでまであとしばらく残るタイミングで黒板の前にたつ先生がこの言葉を口にすると、教室の中の雰囲気が一気に変わり、クラスの全員が先生の顔に集中する。

今日はどんな江戸時代の話が聴けるのか......!」......

このノートを読む
    

ふじ

24 

どこの会社や組織でもきっとそう。

「年度末 の 魔物 が あらわれた!
年度末 の 魔物 は仲間 を呼んだ!
月末 の 悪魔 が 現れた!
週末 の 魔物 が 現れた!
魔物 の むれ は いきなり 襲いかかってきた!

週末 の 魔物 の こうげき!
『締め切りは3月末までです。あと1週間で何とかお願いします』」......

このノートを読む
    

ゆひら

31 

「やめることは一時停止だと思っていた。現実はそんなに甘くない。やめることは衰退の始まりだった。」......

このノートを読む
    

ぱやん

26 

祖母の三回忌でした

「『カープ坊主の会』と言う、宗派を超えたお坊さんのカープファンの会があり、今回の優勝を記念して念珠を作ったとか。
水晶?の中の紐がカープレッドで、それが透けて見えるデザインになってるのはなかなかオシャレ。
真ん中の覗ける玉の中には、パッケージの数珠持ったカープ坊主ちゃんが見えますよ。面白い。」......

このノートを読む
    

みぃ

15 

上司の指示

「『今日のミーティングね、ブレストしてアウトプットしようと思うんだよね。
みぃさん、17時からホワイトボードのある会議室フィックスしといて!
サチってたらネゴッて課にインビテーションメールおねがい!』

さすがにルー語すぎるね...」......

このノートを読む
    

よん

14 

パパのスキー

「最近は
三浦敬三さんの
健康だからスキーをするのではなく
スキーをするために健康でいる
(正確な文言ではないです)
という考え方に とても感動していました。

ここ数年
病気で会社を休んだり
入院したりもあり

毎年『今年が最後のスキーかもしれない』と
言い訳しながら(^_^;)
できる限りスキーに行ってます。」......

このノートを読む
    

こばやしかつと

48 

世界を変える3つのモノ

「Aさんはぼくらを見つめて、謎かけをされた。
『世界を変えるには3つのモノがいると、ぼくは思ってるんだよ。なんだと思う?』」......

このノートを読む
    

梟小僧

43 17 

お蝶夫人ファンクラブ

「お蝶夫人は、ただのケバい女子高生ではない!
高飛車なお嬢様キャラなんかではない!
真に高貴な、気高い精神の持ち主なのである!
汚れなき光り輝く精神こそが、彼女を"お蝶夫人"たらしめているのだ!」......

このノートを読む
    

こなこ(575)さん

29 20 

あんみつの時代がきた

「念願の杏あんみつを食べました。美味しかった...。(じんわり)
今まで、どっちも甘いのにあんこと黒蜜をダブルでかける意味すらわからないと思っていたのに、双方が溶け合うことで生まれる柔らかな質感と味の絡み方。あんみつって美味しかったんですね...うっとり。

しかも沢山食べてもケーキみたいに胸焼けしない!気持ち悪くならない!大人のケーキってこれだべ!!(中居くん風)な、感動が訪れました。」......

このノートを読む
    
【編集後記】

ShortNoteのアプリ最新版がエイプリルフール対応済みだという噂を耳にしました。
次回の配信は4月4日(火)辺りの予定です。

↓ 毎日人気のノートをお届けしています

   Google+  tumblr

読み足りなければ以下もどうぞ ↓