春の惣菜パン祭り

戸沢りせ

25 

Nちゃんとの思い出

「朝、自習室に現れたわたしに、Nちゃんは『会いたかった。学校に来てくれて、ありがとう』と涙声でいった。今度こそわたしは泣いた。わたしは、本気で自分のことを心配してくれる友達がいることを知らなかった。」......

このノートを読む
    

Somewhere

32 

【砂場】

「ガンダムの主人公アムロ・レイ。実は鳥取県生まれなのです、みなさん御存知でしたか?」......

このノートを読む
    

ソフラン教頭

51 12 

いつもいい子じゃいられない僕のあからさまな愚痴

「水道の蛇口をひねれば? 水が出てきますね? それは? 誰のおかげ? そう水道局ですよね? 仕事から帰ってきて部屋の電気つけますね? 明るくなりますね? 誰のおかげ? そう電力会社ですよね?

はい。さて、会社でネットワークつながりますね? ファイルサーバ使えますね? メールできますね? インターネット見れますね? 誰のおかげ?

インフラ担当者のおかげじゃろがいーーーーっっッッッ!!!!!!!!!!」......

このノートを読む
    

整数

49 

3,110,000,000

「黙祷を終えたおっさんは特に地震の話にも黙祷のことにも触れず『さて、お待たせしました』と言って、おれを洗髪台に促した。」......

このノートを読む
    

のり

28 

「『刈り上げじゃないのはどうなるんですか?』と聞いた。

斜め上の回答に驚いた。

『刈り上げじゃなくなります。』」......

このノートを読む
    

ザリガニ

10 

進化

「宗教勧誘、進化し続けてる。
すげー。」......

このノートを読む
    

peco

36 20 

かんころ餅

「次女が明日東京に帰るから、何か持たせようと思ってかんころ餅を作りました。

まず、干し芋をふやかして(ふやかすってちゃんと標準語??)

干し芋ともち米と砂糖と白ごまを適当にホームベーカリーに入れて『おもち』メニュースイッチオン

出来上がったら長細くして、かんころ餅完成」......

このノートを読む
    

レックス

26 

母校の閉校に思い出メリーゴーランド

「今こうして思い出すのは当時、嫌だぁー! 不便だぁー! 忘れてぇー! とか不満に思ってたことの方が多いなぁ。
で、あんなに不満だったそれら全部、忘れるどころか例外なく楽しかった事として変換されて記憶されてるんだよね。」......

このノートを読む
    

16 

飲みたくもない水とLINEと夕日

「途切れた会話と同時に友人の携帯の画面が光る。彼氏からだ。友人の指は現れた文章をそっと横へ引っ張る。LINEの画面が立ち上がる。それを邪魔しないように私も携帯のボタンを押す。ロックを解除した後の私の指先は様々なアプリの上で迷子になっている。結局行き着いた先は『プロ野球速報』だった。」......

このノートを読む
    

そろばん

51 

グレート・アメリカ in ニューヨーク

「買いたいけど持って帰るためのスーツケースのスペースとお金が・・・なんて思っているのを気づいてか、

『うちは、アーティスト割引やってるんだよ』

と。

アーティストでもなんでもない普通の学生で、趣味でたまに絵を描いているだけの僕は、馬鹿正直にそう答えた。実は、そう答える自分がちょっと恥ずかしかった。何でもない自分が。やっぱり場違いな所に来てしまったのかもと。

ところが

『絵を描いているなら、君はアーティストだろ』

と、割り引いてくれることになった。普通に割り引いてくれるよりなんだか嬉しかった。」......

このノートを読む
    
【編集後記】

ようやく底冷え感がなくなってきたのか、朝、床に足をつけたとき、「冷たっ!? ないわ! 床に足をつけられないわ!」から「ひんや〜り」に変わりました。
次回の配信は3月22日(水)辺りの予定です。

↓ 毎日人気のノートをお届けしています

   Google+  tumblr

読み足りなければ以下もどうぞ ↓