第9回受賞ノートの最終選考一覧と受賞ノートはこちら

ユメノナカ「雨がはじまる」より:

餅男

68 

妻が仕込んだと分かっていても

「『ほら、今日お父さん帰ってきたら何て言うんだったっけ?』
『えーとねー』
『何?』
『おとしゃん、おしごと、あいがとう!』
『......』
『ぼく、おとしゃんにいおうとおもってたの!』
『......』
『おとしゃん、ないてるのー?』」......

このノートを読む
    

小林克人

40 

嘘つきはウソをつかない

「『隠したい真実は、<嘘つき>に話せ』
情報操作のキホン。 」......

このノートを読む
    

みなぎ

57 

不満の声はよく響く

「現状に満足している人は声を上げないからだ。
要求を行うのは不満のある人だけだ。
だから、ぱっと見では不満の声しか見えなくなる。」......

このノートを読む
    

しゆ

39 

誰かに支えられることは当たり前ではないという話

「『あなた、学生さん?何のために乗ったの?』
『これから就職試験なんです......これに乗らないと、遅れちゃうんです。本当にごめんなさい。必ずお金は払います、もう二度としません』

そう言うと車掌さんは、就職試験、と繰り返してから、『それは話が別です』と言った。

『就職試験なら話は別。今回は、あなたを信用してお金をとりません。下車駅の駅員に話は通しておきます。就職試験、がんばって』」......

このノートを読む
    

こっぺ

31 

笑えれば

「さすがにまずいと思ったのか、息子がとぼとぼと近づいて来て一言。

『ママ、わらって?』

わらえるかーーーーーーーー!!!
むしろ泣きたいわーーーーー!!!
でも何だろうすごい刺さるー!!!
つらーーーーーーーーーーー!!!」......

このノートを読む
    

下弦の月

26 

ある少年の優しさ。

「少年が何か言っている。
たぶん、
ネコが居るから止まって下さい!
だと、思う。

ネコって、道に飛び出すじゃない?
だから時々車に撥ねられて
亡くなってるネコもいるし。

きっとその少年は
ネコを車に轢かれることから
守りたかったのかな。」......

このノートを読む
    

たけとま

47 11 

憧れのお父さん像

「私の父は、子供には無関心な人だった。

私は子供が出来てから、
子供のことばっかり。

来年の今頃は運動会。

運動会で子供を応援するとか
授業参観に行くとか
すごく些細でちっぽけだけど
私の憧れのお父さん像なんだ。」......

このノートを読む
    

梟小僧

43 11 

フルーツおぢさんになりつつあるオハナシ

「ん? WHOの勧めるフルーツ400~600gって、300~400円で十分にイケルぞ?
外食すれば1食400~500円かかるのを考えれば、朝食1食をフルーツに置き換えるのは十分に可能。かつ、圧倒的にヘルスィー♪」......

このノートを読む
    

みお

わたしとチャラ子の話

「甘い指導だけど、このやり取りがきっと大事なんだな。

昨年は授業エスケープ中ずっと話相手して
茶髪にしてきたときは黒染めしてやって
キャンプ先では夜一緒に寝て

まあ手のかかる子
甘えられる大人探してるさみしい子」......

このノートを読む
    

ぱやん

64 18 

人生はサプライズに満ちている

「この年になって。まさかの裸エプロンです。
子供達には爆笑されてしまいました。
私がこういう格好するハメになった原因を作った娘に至っては『キツすぎる...』とまで言われました。」......

このノートを読む
    
【編集後記】

ShortNoteにスポンサーさんがついてくれました! 「1-Day小説大賞」です。文章が好きな人にとってはとても魅力的なコンテストなので、ぜひチェックしてみてください。
次回の配信は10月12日(水)ごろの予定です。

↓ 毎日人気のノートをお届けしています

   Google+  tumblr

読み足りなければ以下もどうぞ ↓