一路平安「フィンランドの夏の過ごし方」より:

みたらし

30 

組織をデザインする能力/あるいは親から受け継いだもの

全員を公平に扱ってもらえる、全員にくまなく目を配ってもらえている、誰かが贔屓されることがない、誰かが不当に貶められることがないと保証されている環境が作り上げられていると、その組織の構成員は安心してのびのび仕事なり生活なりができるようです。
「部下を公平に扱う」という能力は実はそんなにたくさんの人がもっている訳ではなく、結構希少な能力なのだと気がつくのはもうちょっと後の話。

このノートを読む
    

naharing

27 

母の叫び

救急車くるのか...トイレから出れるかな...
いや、違う!ココはトイレ!
パンツ!パンツ履かなきゃ!!!!と
本当に必要でパンツを履き
そこで、意識が途絶えました。

このノートを読む
    

整数

56 

チョコレイト・ディス

Q.決勝の相手について一言。

A.マスコミもファンも「世紀の一戦」とか「因縁の対決」みたいなことを言って煽りますけど、僕個人は彼をライバルと思ったことはないです。常に僕の方が先を走っていると思いますし、上を行っていると思います。実際に発売も僕の方が早いし、それに伴って累計の売上だって上回っているんじゃないかな。むしろライバル視されていることに不満があるというか、ただただ心外だと感じています。

このノートを読む
    

tmura

34 

人は汚い部分をさらけ出す

お店の人がもし助けてくれないと固い床に頭を強打してるかもしれません。そこで僕が言わなきゃいけないことは一つです。

「おつりいただきましたっけ?」

このノートを読む
    

mariwith

40 

脱毛症

私には、ロングどころか、髪の毛そのものがない...

なんて、全く思わず、考えたことといえば
『うっわー、めっちゃカワイイ!!
帰ってウィッグのカタログみて似たよーなウィッグ探すとしよう!!』
でしたから(笑)

このノートを読む
    

山水記

30 

僕は僕を証明しようと思う。

SNだよりが届くたびに、自分のが入っているんじゃないだろうか?というあの期待感。「入ってないよね?・・・」という入り方ではなく「もしかしたら、もしかしたらだけど、あの時書いた話って地味にハート付いたし、入っているんじゃね?」ってワクワクしながらメール見ません?あれですよあれ。そうやってメール見ちゃう人は僕のこと馬鹿に出来ませんよ。

このノートを読む
    

ANNIN

36 

街のガチャガチャが親たちのHPを削っていくという話

・・・みなさんお分りでしょうか?ガチャガチャのハズレは、親のお金と気力を削るだけでなく子供の夢をも奪ってしまうのです。もうちょっとどうにかしてほしい。せめて2回やったら当たりを出してほしい・・・小池新都知事にはそういうところを期待したいですね。

このノートを読む
    

駒林

31 

そもそもデザインが美しい

私もその人にかすかな献身をしてみたい、という気持ちと結びついていたのだろう、と思う。 なので小さな石鹸を贈ったことがある。サボンジェムのブラックオニキス。
(これが石鹸なんだぜ......!)

このノートを読む
    

peco

15 

さやかに星はきらめき

出産後にしばらく入ることになる産褥室で、わたしはたった一人、幸福な気持ちで天井を見ていた。 その時だった。空から音楽が降りてきた。

このノートを読む
    

ぴょろん。

15 

楽しい事を広めるのは大変である。

でもねぇ、楽しい事を伝えたいんだよねぇ
「ほら、世の中にはこんなに楽しい事があるんだよ」って事をみんなに広めたい。
楽しい事に出会えば人生が豊かになるじゃん。

このノートを読む
    
【編集後記】

現在開催中のMVN 2016、今回だけ2週間の募集期間となっています。テーマは「自由演技」、8月21日までのノートが対象です。投稿お待ちしています。 次回のShortNoteだよりの配信は、8月23日(火)の予定です。

↓ 毎日人気のノートをお届けしています

   Google+  tumblr

読み足りなければ以下もどうぞ ↓