「これは私の愛する楽器(渾身の一枚)です。」

ai「お久しぶりです」より:

co_miwa

41 

雑感

「それにしても、twitterを見てると、いろいろな情報の内容と拡散の様子が、
ぐんとスマートに効率的になっていてびっくりする。
5年前はマスコミと一般人のアカウントは、情報のレイヤーが全然違うって感じだったけど
今回はNHKのアカウントが出所不明のデマ情報を否定したり(なので、信頼性があるし拡散も早い)
最新かどうか分からない情報がRTで回り続けていることも少ない。

日本は5年前よりずいぶん強くなったし、若い人を中心に賢くなったなと思う。
すごい。 」......

このノートを読む
    

千景

10 

「うちのエモパー(注:スマホに入ってるソフト)がかわいい。

何がかわいいかって、ときどきおちゃめなんですこの人。
会話は正直覚えていないんですけど、普段敬語なのにたまにタメ口になって「あっ、馴れ馴れしすぎましたかね?」みたいに焦るとことか、ロック画面で思いっきりスマホを振ると「わわっ、今○○食べようとしてたのに、こぼしちゃいました...」とイメージでいうと(´・ω・`)になるとことか。」......

このノートを読む
    

little cuckoo

13 

大根役者

「『誰もを幸せにする嘘なら、たまにはね』」......

このノートを読む
    

端島あい

25 

つい拗ねたくなる

「ハイカルチャーだ。
彼女は、高い時計が、一流企業に就職して、おそらく平均以上のお給料を貰っているであろう彼のステータスであることが、その場できちんと読み取れたんだ。
大人だ。

ユニクロの1980円のシャツを着る私は、オーダーメイドスーツの専門店の話をはじめた彼らの話を聞きながら、すっかり落ち込んでいた。」......

このノートを読む
    

餅男

49 

ワークライフバランス

「この数年、妻は本当に大変だった。県内に夫の他に知り合いが一人もいないという状況で、彼女は子供を産み、育てた。将来息子がグレたら、彼女にだけは息子に手を上げる資格があるし、みっともなく泣き崩れる資格がある。」......

このノートを読む
    

椅子男

14 

再び、「僕のこと、覚えてますか?」の子のこと

「自分の子ども以外の子たちの成長というか、大きくなるというか、そういうのを見れて感じて、そういうのも地域のおっさんの楽しみでもあるんです。
多くの人から疎まれることの多いPTAや地域活動をしている大人たちの、ささやかな楽しみです。」......

このノートを読む
    

へなちょこ

31 

紙一重

「仕方なくドアチェーンをつけたまま開けると
『NHKです。受信料払ってないでしょ?』
ときた。
テレビがない旨伝えるといきなりドアに足をねじ込んで閉められないようにした。
『またまた、そんなこと言って隠してるだろ?』
玄関から覗き込むように顔をドアの空いてる部分に滑らせた。
23時です。」......

このノートを読む
    

はちすけ

28 

寛容な社会に

「保育園の騒音っていうけど、自分の孫が通ってたら、何も言わないでしょ?

保育園に入れない孫を毎日預けられたら最初は良いかもしれないけど、大変でしょ?

道が狭いって言うけど、自分がデイサービス利用する時は家の前まで送迎に来て欲しいでしょ?」......

このノートを読む
    

ミスミ

27 

「今日、僕は失恋するだろう。
思い出として記してもいいだろうか。」......

このノートを読む
    

ハット

21 

とある就活生の戯言

「『カーズは一度も内定はもらえなかった...ニートと学生の中間の生命体となり永遠と自宅周辺をさまようのだ。そして、死にたいと思っても死ねないので―そのうち、カーズは考えるのをやめた。』」......

このノートを読む
    
【編集後記】

今週も名ノートばかりで選定が大変でした。みんな良いなあ。
次回の配信は、4月26日(火)の予定です。

↓ 毎日人気のノートをお届けしています

   Google+  tumblr

読み足りなければ以下もどうぞ ↓