今年最後のShortNoteだよりです。

はる

30 13 

本能寺の変は変

「先生が最大の悲劇だとお話されたのが本能寺の変。
ディレクターと脚本家がどうしても信長に鉄砲持たせて戦わせたいと...

なんでそんなに信長に鉄砲持たせるのにこだわるんですか?と聞くと

信長役が舘ひろしだったそうです。。。」

このノートを読む
    

までらいん

60 17 

婚活を不動産にたとえてみたら猛毒になった件。

「うーん、あなたたちの中では賃貸(=恋愛)の先に分譲(=結婚)が待っていると思っているらしいけれど、賃貸と分譲には天と地ほどの差があるのだよ。というか別物。」......

このノートを読む
    

松竹梅

36 

御礼と、ずっと言いたかったこと

「結婚してるのがそんなに偉いんか!!!!
独身だと負け惜しみだと思われそうでこの言葉が言えなかったけど、もう言えるよ!みんなを代表して叫ぶよ!」......

このノートを読む
    

さき

57 

熟年離婚した実親から学んだ夫婦としてのパートナーシップづくり

「夫婦というパートナーシップ。
それは、自立した二人がビジョンを共有し、お互いを受けいれ応援すること。」......

このノートを読む
    

一日一便

52 

子供の頃のクリスマス

「※なお、クリスマスが近い為表現の一部がクリスマス仕様になっておりますことをお許しください。本来の表現は以下の通りとなっております。

● 街→町内
● イベントハウス→公民館
● 暖炉→石油ストーブ
● トナカイ→役員
● クリスマスキャロル→下品な替え歌
● サンタさん→サンタさんに扮した交通指導員のO田さん
● 子供たちが喜ぶペーパークラフト→親が喜ぶトイレットペーパー
● ビーフシチュー→豚汁
● 庭→駐車場
● フリーマーケット→廃品回収
● ドーナツ→うまい棒
● 焼き菓子→蒲焼きさん太郎」......

このノートを読む
    

梟小僧

30 

体調を崩した時、怒りを感じた夫の言動は?

「確実に言えるのは、私の周囲で仲睦まじい夫婦というのは、
平常時から「具体的な指示を出せる」「具体的な指示をこなす」って夫婦なのは、間違いないなあ。」......

このノートを読む
    

チャン

大人

「わかってはいるけれど人の命は永遠じゃないんだなあと感じる。
とくに親は小さい頃いろんなところに連れて行ってくれてたり、うちのお父さんお母さんはすごいんだぞなんて気持ちがあったから、余計に悲しい。」......

このノートを読む
    

omnivorous

12 

「今ならなんとなくわかる。親として生きるってことは、ちょっとずつ狂っていくことだということが。」......

このノートを読む
    

ROSE

46 

問題児、...ですか?

「A「中学校の先生は尊敬できる人も多かったのに、高校は、担任だからと言って尊敬できない。」

私「当たり前だぁ。高校生ってのは『批判的精神』が出来上がる時期なんだから、『先生は偉い』ばっかり言ってるとしたら、そっちの方が問題あるわ!」」......

このノートを読む
    

あいうえこ

10 

虫歯じゃなかった

「近くの歯科医を探して予約。受付の人に虫歯だと思いますと伝えて受診したら違った。結果はストレスで無意識に歯を食いしばっているらしく、そのせいで歯にヒビが入っていたり肩こりや口の中で骨隆起が起きているらしい。」......

このノートを読む
    

ワンタン

45 

「起業はすこぶる楽しいブラック企業への入り口であり、そこからホワイトを目指していく過程はまるでゲームのようです。」......

このノートを読む
    

ゆえるあ

35 

ShortNoteに思うこと

「ShortNoteのハートは「○○○さんがハートをつけました」というお知らせが届きますね。
この「ハートをつけました」という言い回しは、ハート印のマーカーをつけたという意味であって、それ以上でも以下でもない。ハート印のマーカーをつけることの意味は、その人次第なのです。」......

このノートを読む
    
【編集後記】

今年も大変お世話になりました。ShortNoteだよりの次回配信は2016年の1月5日辺りです。
来年もどうぞよろしくお願いいたします!!!

↓ 毎日人気のノートをお届けしています

   Google+  tumblr

読み足りなければ以下もどうぞ ↓