ひとやすみ、どうぞ。

ao♡「メンテナンス日和」より:

kai

40 

国旗の話

「「踊るわよ!」

言うなり、マライア先輩は妖艶に腰をくねらせ、踊り始めた。」......

このノートを読む
    

TOUKO

38 

恋人の定義

「素敵な人だった。
お互いに好きな時期が確かにあった。

タイミングが、合わなかった。
ただそれも、それだけのこと。」......

このノートを読む
    

整数

24 

青春

「「カラシってあるじゃん」
「あの黄色いカラシ?」
「そう、あれって何でできてるの? 唐辛子は赤いじゃん?」
「ああ、あれはレンコン」
「そうなの?」
「レンコンの穴に入ってるんだよ、カラシレンコンてあるでしょ」」......

このノートを読む
    

mole

10 

好きになるって、なんだろう。

「「好き」だと言ったことも言われたこともあったけれど、それは本物だったのかよく分からない。錯覚だったような気がする。みんな寂しかったんだ。年を取った今ではそう思える。」......

このノートを読む
    

asleep

12 

まわる、めぐる

「過去の自分は、たとえ数週間でも数ヶ月でも今の自分とちがくて、でも同じで、気の合う友人との再会みたいな、妙な懐かしさがある。
そんな 時代もあったね、と、ですよ。」......

このノートを読む
    

SAKURA

16 

豊かで生きづらい国

「主人の会社で、日本に研修に来るフィリピン人研修生は、休みの日に遊びに行くお金が無いので、みんなで寮のある小岩から1時間近く自転車をこいで舞浜に行き、ディズニーランドの花火を外から眺めるのが唯一の楽しみなんだそうだ。」......

このノートを読む
    

テグラ

19 

「お会計のとき、15,860円だった。
さっきの彼が「ちょっと待って、4人で割って、あ、電卓で計算するから待ってて」といい
「1人、3,965円でーす。俺小銭ねー!」とテンション高めにリアクションしてた。
1人4,000円出して、おつりを4人で分けりゃいいじゃん、と提案すると
「え?意味わかんない」って言われた。
私が4,000円集めて16,000円からお会計してもらって140円のおつりをもらい、
1人35円ずつ返したら、彼、「俺、損してない?」と戸惑っていた。
うふふふふ、どうだろうね。考えてみたら?電卓あるんだし。」......

このノートを読む
    

ミスミ

17 

「その時、1階の自室にいた妹が

「パフェ、降りといで」と言った。

そうしたら
パフェはゆっくり階段を降りてきた。
僕は本当に驚いた。今までどうやっても降りてくることは無かったからだ。それと同時に僕は泣いた。

パフェに許された気がしたからだ。」......

このノートを読む
    

ぱやん

騎馬戦最強伝説

「平均身長165以上の女子による最強騎馬。娘がその上に乗ると、小柄な子の乗る騎馬と軽く頭一つ分以上の差が付いたらしい。
その姿は観客席から「ラオウだ...、ラオウだ...」とザワザワされたらしい。」......

このノートを読む
    

ROSE

64 

さかなクンに教えた

「そして、翌日提出されたノートで私は驚愕することになる。

余白には、魚。
魚、魚、魚。
授業のノートなのか、魚のノートなのか?

その、魚の絵が上手いんだ。 」......

このノートを読む
    
【編集後記】

次回の配信は10月6日辺りを予定、そして、第三回MVNの発表です! お楽しみに。

↓ 毎日人気のノートをお届けしています

   Google+  tumblr

読み足りなければ以下もどうぞ ↓