未完成作品や残骸や副産物が転がる、東京藝大の素敵な混沌

ShortNoter0609

31 

「強制ではないけれど、レッスン相手の皆さんに
できたらやってみてほしい、とお願いしている
ことがある。それは、

1日1英文を書く

ということ。短くても長くてもいい。」......

このノートを読む
    

chiisanaehon

33 

いつも、ご機嫌でなくてもいい。

「僕は嫁さんを尊敬しています。それは憧れにも似ています。
お仕事も、同職種の専門職であることも関係があるかもしれません。 専門職としての経験年数は彼女の方が長いですし、何よりいつでもベストを尽くそうとする彼女の姿勢には、僕は眩しささえも感じています。」......

このノートを読む
    

整数

50 

快適なインターネット

「「2ちゃんねるって何なんですかここ。怖いです。匿名で好き勝手に言いたいこと言い合って、一体何なんですかこの人達。気持ち悪いです、最悪です」
「Twitterをどうぞ」
「たいして2ちゃんねると変わらないじゃないですか。」......

このノートを読む
    

Pinemi

18 

困っていることはなんですか?

「手続きのあと、応対してくれた職員の方から、
「今、困っていることはなんですか?」
と聞かれました。
毎日暑くて困ってます、とか、仕事が終わらなくて困ってます、とか、そういうんじゃなくて、ひとり親家庭ならではの「困っていること」を聞きたいんですよね、この方は。
そして、この質問には、「ひとり親家庭なんだから、困っているに決まっている」という気持ちが含まれているようです。」......

このノートを読む
    

SAKURA

19 

命の値段

「フィリピンの資産はごく一部の富裕層ががっちり握っている超格差社会なので、日本の暮らしに慣れた側から見るとみんな驚きの貧困ぶりで、日本人が家族みんなで外食に行くような値段の医療費が払えずに命を落としたりする。
そんな風にお金に困る人が多いので、日本人にしてみればほんの少しのお金に目がくらんで簡単に殺人に手を染めたりする。」......

このノートを読む
    

和水

18 

「明日から友達10人で海へ旅行に行く高校生のバイトくんが、朝から不安そうな面持ちでミスばかり繰り返すので、どうしたのかと聞いてみた。
海のない土地に暮らしているからか、もう明日の始発で行くというのに何を準備していいかわからないという。初めての友達だけの旅行に初めての海で計画段階ではテンションあがってたのにいざ日が近くなればなるほど、めんどくさくなったんだとか。」......

このノートを読む
    

voici

30 

「たしか黒柳徹子さんのお母さまのはなしだったと思うんですけど、伴侶である旦那さまに「君はきれいだよ、きれいだよ」っていつも言われてたそうなんです。(旦那さまって、すなわち徹子さんのお父様のことですね。)
誰かをきれいにするのは身近な誰かの良い呪文(良い呪文??、祝福(ことほぎ)?)だったり、 誰か、ではなくても自分を自然と大切にしようとする自分自身の言葉(思い、ことほぎ)なのかも知れないなー」......

このノートを読む
    

Lica

24 13 

異国の暗い部屋ですすり泣く

「もともと英語が死ぬほど苦手で、
学生のころの定期テストはどうやって乗り切ったのかわからないぐらいなのですが、
ふと2年前に「あ、外国に行きたい」と思い立ち、
そこからお金を貯めるために割の良さそうな某社に非正規で入社、せっせと働いたのでした。
(そして山田に出会う)」......

このノートを読む
    

十日自負☺

39 

今月いっぱいで辞めさせていただきます

「ここに敢えて宣言する。今月いっぱいで辞める。
いや、内容からしたら「已める」と書いて「やめる」と読ませるほうが近いかもしれない。
5年近く続けてきた「片想い」をやめようと思う。
このままでは埒が明かない。なんかいろんなことを言い訳にずるずる引っ張ってここまで来た感があるけど、結局動かないのであれば想っていても仕方がない。」......

このノートを読む
    

ckc

18 

「嫌われる勇気」ってたぶんこういうこと

「コーヒーを頼む人がいても、「自分は紅茶が好きだから、紅茶を飲む」ってちゃんとはっきり言えるのが「嫌われる勇気」なんじゃないかな。コーヒー派の人たちから見放されるかもしれないけど、それでも自分が好きなモノをちゃんと飲む、声に出す、主張するっていう。

それは「コーヒーを飲む人」「緑茶を飲む人」を否定することじゃなくて、人は人、自分は自分、って分けた上で、それでも自分の好きな紅茶を飲むっていうことじゃないかな。」......

このノートを読む
    
【編集後記】

灼熱の台湾から帰ってきたばかりですが、灼熱の甲子園に行ってまいります。マッド・マックスも見なくては。
今年の夏はいろんな意味で熱いです。

次回は8月18日ごろ配信予定です。

↓ 毎日人気のノートをお届けしています

   Google+  tumblr

読み足りなければ以下もどうぞ ↓