第一回MVN(月間最優秀ノート)を発表しました!
あとShortNoteにミュートみたいな機能「隠す」がつきました。

整数

22 

暑中見舞い

「おれが色んなことに対してすぐに「どうでもいい」とか「仕方がない」とかいった結論に至りがちなのは、間違いなくあの町の雪深さが関係している。自然は理不尽でまったく成す術がない。」......

このノートを読む
    

和水

13 

「明日、身体に不自由を持っておられる方を雇用する。」......

このノートを読む
    

トリコ

15 

沸点と膜張りポイント

「こわいな
こわいのはわたしのきもちのほうだ

こういうことがあるのをつもりつもって、この人をこわいと思うきもちがつもりつもって、わたしとだんなさんの間に殻ができてしまうことがこわい」

このノートを読む
    

たこさん

23 

「そういうことはベッドでしようよ。」

「あのさ、今度は誰か誘ってゴハンいこうよ!その方が日本酒だって色んな種類飲めるし、お肉だって大きな塊肉のほうが美味しいっていうし。それにさ、ゆっくり話すとかそういうことはベッドでしようよ。」......

このノートを読む
    

くろすけ

21 

「店員「ミルクとお砂糖ご用意出来ますが、いかがいたしますか?」
私「(ミルク?)...カフェオレ...ですよね?」
店員「はい!」
私「じゃあ何も無しでお願いします」
店員(奥に向かって)「ストレート入りまーす!」」......

このノートを読む
    

たかのん

28 

「そのメールの宛先が僕だけだったので、
サシ飲み?それか何人か限定飲み?サシ飲みだとしたら...サブちゃんの教育の事か、自分なにかやらかした?
なんて恐々としていた昨日、案の定サシ飲みだった。

諸々端折ってザックリ要約すると、」......

このノートを読む
    

みなぎ

19 

ヒロミGOがいつまでもアイドルな件

「歌詞をよく見ると最初はシンプルな「君が好き」という歌詞が「君を愛している」になり「結婚しないで、置いてかないで」にかわり、「出会うのが遅すぎた二人」になっていく。
郷ひろみの年齢が上がるにつれ、歌詞の"彼女"の年齢、人生ステージも上がっていく。
最初少女だった彼のファンが大人になり、リアルで恋愛をし、結婚していくのに合わせて変わっていくのだ。」......

このノートを読む
    

Lié

18 

「さぁ、書きます。

逢ったことのない、頻繁とも言えない程のメールと電話のみでやり取りをする取引先の方に恋をしてしまったようです。」......

このノートを読む
    

粗忽長屋

24 

すもももももももももっつぁれら

「私と彼の間で「桃モッツァレラの日」と呼ばれている1日がある。
去年の夏、彼が私に告白すると決めて臨んだのに、緊張しすぎて何も言えなかったデートの日。」......

このノートを読む
    

kokia

18 

あわあわの魔法

「そしたらちーちゃんは言った。
「あきちゃん、もやもやしたときは、あわあわの魔法が効くよ」って。

あわあわの魔法?

なにそれ?ってわたしは聞いた。

そしたら、
もやもやしたらね、シャワー浴びるの。でね、髪も体も全部あわあわで包むの。
で、それを一気に全部洗い流すの。
こころの中のもやもやも一緒に洗い流す気持ちで。
そしたらね、すっきりするから。今日帰ったらやってみて。
あとね、泣きたい時は、シャワー浴びながら泣くといいよ、誰にも気づかれずに泣けるから。

あきちゃん、がんばろうよ。
部活も、家族も、がんばろうよ。

って、ちーちゃんは、言った。 」......

このノートを読む
    
【編集後記】

今日のShortNoteだよりはタリーズで水出しアイスコーヒーなどをすすり、ゆったりとくつろぎながら作ってしまいました。
だって殺人的な暑さだったから……

次回は8月11日ごろ配信予定です。

↓ 毎日人気のノートをお届けしています

   Google+  tumblr

読み足りなければ以下もどうぞ ↓