みなさまのビールごくごくのご様子

駄作の人(Reiki2)

39 

勇気ってなんだろう

「女性は迷うことなく、私が前に抱えているカバンの上に自分のカバンを置いた。
えっ?そこ?!」......

このノートを読む
    

asleep

13 

一台のクルマで他人たちと旅に出る

「鳥取砂丘、感動しました。。。
これ、自然に作られたものなんですよね。
馬の背にも登りました。
一歩踏み出す度に砂に埋れる足先。
外はあんなに暑いのに、埋れた足先はひんやりと冷たくて。」......

このノートを読む
    

YOKO

21 

自分の名前の由来

「キラキラネームをつけるようなわたしたち世代だけれど
自分の名前の由来ってのは
浅いような深いような
でもとりあえず親がこどもに明るい未来を願って付けたに違いないと
おもったりして」......

このノートを読む
    

ROSE

28 

#いじめ 親として気づかず担任として気づかず

「これでわかることは、「校長が知らなかったはずがない」と言う一点です。 」......

このノートを読む
    

端島あい

13 

変化することが怖い

「小さい頃から人見知りが激しく、母親は私を公園の小さいこどもたちの輪に入れるのに苦労したそうだ。小学校に上がっても、中学生になっても、あまりコミュニケーションを学んで来れなかった自覚がある。こんなヒヨコレベルの私の渾身のコミュ力で、結婚後の親戚付き合いなんかとてもできる自信がない。」......

このノートを読む
    

へなちょこ

15 

地獄への道は善意で舗装されている

「相談したわけでも無いのに赤の他人に人のプライバシーを面白可笑しく話していたことにも腹が立ったので抗議の一つでも言おうと思っていたら矢継ぎ早に
「絶対よく無いよ、それ。育て方間違ってるよ」
とキッパリと言ってのけた。」......

このノートを読む
    

ザリガニ

42 

リアル地獄のミサワ(女バージョン)

「「ザリガニは惜しいんだよね、残念な感じ。もう少し頑張ればこっちに仲間入りできるいい女になれるのに。あと一息って感じ」とアドバイスをいただくこともあります。」......

このノートを読む
    

整数

24 

アクトレイザー

「おれが本当に手がつけられないくらい強いのは『くにおくんの大運動会』で、これは人間関係に亀裂が入るくらいのえげつない強さだった。大人になってからも酔っ払った暇な深夜や退屈なバンドサークルの部室で「おれ子供の頃このゲームすげえ強かったよ」という「ローカルではナンバーワン」みたいな連中を何十人も屠ってきた。」......

このノートを読む
    

あやみ

29 

〝意識高い系〟という人種について

「〝意識高い系〟の人々は、恐らく「相手のことを思って」言っているのだろうが、こちらからすると経歴自慢の苦労自慢、面白くも何ともない話を聞かされた上に、こちらのパーソナリティーから将来までを決めつけられているのだ。不快極まりない始末である。」......

このノートを読む
    

t0941k

23 

思い出

「そして一連のパンツ配りで一番心に残っているのは、
配り歩く中で「ほんとに!?パンツ!?マジでくれるの!?これ!?」と手をとらんばかりに喜んでくれた営業が居て、じゃあなんぼでもやるわい、と積み上げていたらしみじみと「さっき腹痛くてさ、そして今パンツ履いてないんだよ俺」と聞いてないのに語ってくれたことだ。」......

このノートを読む
    
【編集後記】

急に暑くなって、身体がびっくりしています。さて、さ来週がはじめてのShortNoteのノートMNP「MVN」の発表ですね……事務局側もドキドキしています。
次回は7月28日辺りに配信の予定です。

↓ 毎日人気のノートをお届けしています

   Google+  tumblr

読み足りなければ以下もどうぞ ↓